新聞記者のやる気まんまんブログ


by gy3rbnezoz

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 国際環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」(GP)のメンバー2人が08年、青森市の運送会社に侵入し、宅配途中の鯨肉を持ち出したとして窃盗と建造物侵入の罪に問われた事件の初公判が15日、青森地裁(小川賢司裁判長)であった。2人は「鯨肉の横領を告発するための行為で、違法性はない」として無罪を主張した。

 起訴状によると、メンバーの佐藤潤一(33)、鈴木徹(43)の両被告=いずれも保釈=は08年4月16日、西濃運輸青森支店(青森市)に侵入。調査捕鯨船の乗組員が土産物として自宅に送った段ボール箱入り鯨肉23.1キロ(5万8905円相当)を盗んだとされる。

 7回の公判前整理手続きで、争点は▽鯨肉を自分のものにする不法領得の意思があったか▽目的に照らして行為に正当性があるか▽国際人権規約で保障される行為か▽表現の自由に照らして無罪に該当するか−−の4点に絞られた。

 GP側はこれまで、乗組員の供述調書などの証拠開示を求めたが、地裁、高裁、最高裁とも「開示を求めた証拠に起訴対象となった鯨肉譲渡に関するものは含まれない」などとして退けている。【山本佳孝】

【関連ニュース】
国連:鯨肉持ち出し逮捕 「人権規約に違反」と意見書送付
シー・シェパード:抗議船が日本の調査船と接触 南極海
調査捕鯨船妨害:衝突のSS船長から事情聴取 NZ当局
シー・シェパード:調査船に液体入り瓶 3人顔に痛み
調査捕鯨妨害:抗議船籍はく奪も オランダ政府が法改正案

<中国>農地が急速に酸性化…温暖化加速を警告 米中チーム(毎日新聞)
工事トラブルで住民脅す=容疑で山口組系会長逮捕−大阪府警(時事通信)
HIV抗体検査・相談件数が減少(医療介護CBニュース)
栃木県庁でガソリン持った男逮捕(産経新聞)
<お別れの会>武藤信一さん=25日、ホテルニューオータニ(毎日新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-16 01:15
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、政府・与党は9日、首相官邸で沖縄基地問題検討委員会(委員長=平野博文官房長官)を開き、17日に各委員が移設候補地案を持ち寄ることで合意した。社民党の委員はグアムへの移転、国民新党は米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)への統合を軸に提案する方針で、こうした案の取り扱いが今後の焦点となる。【朝日弘行】

【関連ニュース】
小沢幹事長:5月訪米を前向きに検討
普天間移設:現行案含め検討 岡田外相
参院代表質問:首相、新たな移設先選定を強調 普天間問題
普天間移設:検討委、10、11両日グアム米軍基地視察
参院代表質問:「同志」発言で鳩山首相が答弁

<漁船銃撃>船長2人を逮捕 位置情報示す衛星通信切る(毎日新聞)
橋下知事、国交省「伊丹空港フル活用」を批判(読売新聞)
<大雪>脱出作業7日夕終わる 新潟の車100台立ち往生(毎日新聞)
首相動静(2月5日)(時事通信)
首相動静(2月13日)(時事通信)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-14 19:52
 ハイチ大地震で家族を亡くした大阪府富田林市在住のハイチ人、ピエールマリ・ディオジェンさん(24)が9日、同市の府立金剛高校の特別授業に講師として招かれ、「ハイチの人たちは傷つきながら希望を失わずに生きています。日本の人たちに勇気づけてほしい」と生徒たちに支援を呼びかけた。

 ディオジェンさんは2年前に来日。現在はリサイクル工場に勤務し、妻と1歳の長男との3人暮らし。

 ハイチ大地震では発生から4日後にようやく首都ポルトープランス郊外に住む家族と連絡がとれ、弟のジュニアさん(10)が崩れたコンクリート塀の下敷きになって亡くなったほか、姉のケニアさん(32)の生存が確認されていないことも知らされた。

 今回の特別授業は、富田林市の国際交流団体を通して依頼され、「日本の若者にハイチのことを知ってもらいたい」と承諾した。

 ディオジェンさんは2年生約20人を前に、通訳を通じて被災前のハイチの街並みや文化を紹介。ハイチ大地震については「大統領府も教会もつぶれ、街には犯罪者が増えた。多くの子供たちが親を失い、水も食事もない」と家族や友人から聞いた惨状を報告し、「近いうちに食料などを持って帰国したい」と話した。

 授業を受けた上尾千風優(ちふゆ)さん(17)は「地震に対して自分がどんな支援をすれば一番いいのか考えたい」と話していた。

参院比例選投票先、民・自が接近…読売世論調査(読売新聞)
ねずみ講「ライブリー」元幹部ら3人起訴、1人は不起訴に(産経新聞)
押尾被告側が準抗告 保釈請求却下で(産経新聞)
<横浜事件>刑事補償決定が確定(毎日新聞)
朝青龍は不在、成田山新勝寺で豆まき(読売新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-13 01:51
 宮城県石巻市清水町の3人殺傷事件で、交際していた南部沙耶さん(18)を連れ去り、監禁容疑で逮捕された作業員の少年(18)。同市内の市営住宅で母親らと暮らしていたが、近所の人は10日、「普通の感じの人だったが、道で会ってもあいさつを交わそうとしなかった」と振り返った。
 近所の女性らによると、少年は石巻市内の中学校を卒業。娘が同じ中学校で1学年上だった女性は「少年を最近見掛けたが、少し怖いという印象を受けた。家庭内で母親と折り合いが悪いとは聞いていたけども…」と声を失った。
 少年の一家と同じ棟に住む女性によると、昨年暮れごろ、少年がいつも使っている黒い乗用車が市営住宅の敷地内でたびたび路上駐車しており、同女性が一度注意したこともあったという。 

【関連ニュース】
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述
逃走の18歳少年を逮捕=連れ去られた少女保護
2人刺殺、少女連れ逃走=18歳少年ら2人、監禁などで逮捕
ラジオ体操帰りの高齢女性狙う=ひったくり容疑で中学生2人逮捕
「トラブル聞かず」「礼儀正しい」=震える住民、静かな街に衝撃

エルニーニョ現象、春から夏に終息へ…気象庁(読売新聞)
女子中生に因縁つけ土下座強要…28歳男「お姫さま抱っこさせろ」(産経新聞)
衆院予算委員会開催がずれ込み 個所付け内示問題で野党が抵抗(産経新聞)
徳島の高校生刺傷、不審な男を確保(産経新聞)
首相動静(2月3日)(時事通信)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-12 02:47
 長期療養が続く皇太子妃雅子さまについて、宮内庁東宮職は5日、「治療開始以降、病状は大きく改善している」とした上で、「活動の幅をさらに大きく広げるまでには、さらなる時間が必要」とする医師団の見解を明らかにした。 

自公み3党、石川議員の議員辞職勧告決議案を提出(産経新聞)
<お灯まつり>山から滝のように流れる炎 和歌山県新宮市で(毎日新聞)
将棋 佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級(毎日新聞)
<亀井郵政相>発言を撤回 神戸連続児童殺傷を引き合いに(毎日新聞)
当時の上司、検察調書の内容否定…村木元局長公判(読売新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-11 01:36
 旧社会保険庁から公的年金の業務を引き継いだ日本年金機構は4日、厚生年金の加入期間が短かった人に保険料の一部を払い戻す「脱退手当金」について、過去に約19万件の支給漏れが生じていたことを明らかにした。

 脱退手当金は、主に会社に短期間勤めて結婚退職した女性などを対象とする制度。現在は制度が原則、廃止されている。

 脱退手当金の金額は、受給時点までに本人が加入したすべての厚生年金加入期間をもとに計算される仕組み。

 だが、同機構がすでに受給した人の加入記録を調べたところ、手当金の計算対象から漏れた厚生年金加入期間がある人が19万1699人に上った。該当者は本来より少ない額しか受給しなかったとみられる。

 ただ、同機構は「その分を老後に年金として受給し、損をしていない人が多いはず」としており、2000人をサンプルとして抽出し、本人への聞き取りなど実態調査を行う。

<DHA>毎日食べて認知症予防に効果 島根大チームが実証(毎日新聞)
高齢ドライバーの9割以上「自分の運転大丈夫」(読売新聞)
ビールにパフェ…ファミレスで9時間無銭飲食(読売新聞)
節分万灯籠 ろうそくに無病息災の願い込め 春日大社(毎日新聞)
<鳩山首相>小沢氏報道「冷静に見守る」(毎日新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-10 03:11
 1日夜から2日未明にかけて関東甲信地方に降った雪の影響で、各地の交通機関が乱れ、スリップ事故や転倒でけが人が相次いだ。

 東海道新幹線は、降雪の影響を確認するため、2日午前6時の始発から品川−小田原駅間で時速120〜170キロに速度を落として運転。午前8時過ぎにはほぼ正常運転となったが、下り4本が最大で16分遅れ、約2800人に影響した。

 JR青梅線では午前5時過ぎ、東京都羽村市の羽村−小作間の架線が凍結。電車への送電ができなくなり、奥多摩発立川行き普通電車など計30本が運休し、約1万5000人に影響があった。

 東武野田線は午前4時40分、千葉県柏市の高柳駅で架線トラブルが発生し、上下線計19本が運休し、約1万人に影響。東京都荒川区と足立区を結ぶ日暮里・舎人ライナーでは、軌道上に積もった雪のためゴムタイヤがスリップし、午前7時25分ごろから約1時間20分運転を見合わせ、約9300人に影響した。

 また、日本道路交通情報センターによると、首都高速道路の▽11号台場線▽埼玉大宮線▽埼玉新都心線−−の上下線が雪により一時通行止めとなった。

 一方、宇都宮市石井町の国道新4号で、2日午前2時25分ごろ、保冷車が中央分離帯を乗り越えて大型トラックと衝突し、保冷車の運転手(40)が全身を強く打って死亡した。栃木県警宇都宮東署はスリップした可能性もあるとみている。

 このほかにも、消防などのまとめでは、少なくとも、▽埼玉県88人▽神奈川県22人▽千葉県20人▽東京都19人−−の負傷者が出た。

 東京消防庁によると、杉並区内で女性(75)が自宅の庭で足を滑らせて左腕を骨折。江戸川区内では女性(72)がタクシーから降りる際に転倒し腕の骨を折ったという。

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
天気:関東甲信で夜から大雪
3カ月予報:2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明
寒波:北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析

「実質ゼロ改定」報道に見解―厚労省(医療介護CBニュース)
前原氏「自浄能力必要」=千葉氏「刑事責任なら重い」−小沢氏進退(時事通信)
中名生理事長が辞意=任期途中、後任は公募−国民生活センター(時事通信)
TBSゴールデンに韓国ドラマ 「経費削減のため」は本当か(J-CASTニュース)
「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」 華やかな金冠に感嘆(産経新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-09 09:10
 県警高速隊は5日、道交法違反(酒酔い運転)の現行犯で、戸田市新曽、東京都庁職員、佐藤英幸容疑者(47)を逮捕した。

 調べによると、佐藤容疑者は5日午後6時55分ごろ、さいたま市桜区町谷の県道高速さいたま戸田線下り線で、酒に酔って乗用車を運転し、右の側壁に衝突する事故を起こした。

 高速隊によると、佐藤容疑者の呼気1リットルあたり0・85ミリグラムのアルコールが検出された。「自宅で飲んだ」などと供述しているという。

【関連記事】
女性20m引きずり死なせた職安職員を懲戒免職 大阪
大阪市職員61歳、ガム噛み窓口対応 厳重注意処分
異例の懲戒免職2回目 また飲酒運転発覚
勤務中に飲酒の職員を減給 帰宅時の運転は不問
酒気帯び運転で署の朝礼出勤、交番所長を訓戒 山口

小沢氏立件なら議員辞職も=民主渡部氏(時事通信)
鳥取不審死、睡眠薬効き?車停止…カーナビ解析(読売新聞)
<参院代表質問>「同志」発言で鳩山首相が答弁(毎日新聞)
<陸山会事件>小沢氏「有罪の証拠ない」地検が会見(毎日新聞)
2連敗の清水名人、切り替えに必死…将棋 女流名人位戦第2局(スポーツ報知)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-08 15:22
 福岡県町村会をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された前副知事中島孝之容疑者(67)が会長を務めていた県後期高齢者医療広域連合の設立準備委員会で、同連合の運営の基礎となる規約を作成する際に市側と町村側の意見に対立があったことが3日、関係者の話で分かった。
 県警捜査2課などは同日午前、県庁などを家宅捜索し、前副知事が町村会側に図ったとされる便宜供与の詳細など、実態解明を進める。
 同連合は、2008年度から始まった後期高齢者制度の福岡県での運営主体で、県内すべての市町村で組織される。運営経費は自治体からの分担金などで賄われているほか、職員も自治体から派遣されている。
 関係者によると、予算や新規事業など、同連合の運営方針を決める際は、代表幹事会など下部機関での議論を経て、各自治体を代表する議員で構成する議会で最終決定される。このため、代表幹事会や議会での人数構成や分担金の額、派遣する職員の割合などを定める規約を準備委員会で検討した際に、市側と町村側で利害の衝突があったという。
 中島容疑者は、同連合の設立に当たり、町村会側に有利な取り計らいをした謝礼として、07年8月上旬ごろ、福岡市内で県、全国の両町村会会長を務める添田町長山本文男容疑者(84)から現金100万円を受け取ったとして逮捕された。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕山本町長を逮捕=福岡県町村会汚職
前福岡県副知事、収賄容疑で逮捕=町村会会長から百万円
前副知事を逮捕へ=町村会に便宜、収賄容疑
収納率、過去最低の88%=08年度の国保保険料
那覇市職員、収賄容疑で逮捕=手抜き工事見逃し数十万円

輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」(産経新聞)
全長150メートル… 日光市の雲竜渓谷で「氷の竜」出現(産経新聞)
燃料電池の研究拠点視察=鳩山首相(時事通信)
双子のヤギ 和歌山公園動物園ですくすく(産経新聞)
石原知事「大阪を見てみると気の毒だ」(産経新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-07 16:31
 女子中学生の裸の画像を保存するなどしていたとして、神奈川県警少年捜査課と厚木署は3日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で、東京都府中市清水が丘、会社員、重道正臣容疑者(35)を逮捕した。県警の調べによると、重道容疑者は「10人ぐらいの女の子に画像を送ってもらった。若い女の子の裸が好きだった」と供述しているという。

 県警の調べによると、重道容疑者は携帯電話のサイトで知り合った中学2年の女子生徒(14)に、裸の画像を送るよう要求。昨年9月8日、女子生徒に裸の画像4枚を携帯電話に送信させて保存した疑いが持たれている。

 県警によると、重道容疑者はその後も女子生徒に画像の送信を求めたが無視されると、女子生徒が通う中学校のメールアドレスに、サイトの管理人を装い、女子生徒の裸画像を送りつけ、「お宅の生徒が援助(交際)を求めている。注意してもやめない」と“警告”していた。同校が厚木署に届け出た。

【関連記事】
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警
「他の愛好家にも…」と男児の裸写真公開 専門学校生を逮捕 
ジュニアアイドルが衝撃実態激白、アレがバレた瞬間…
名古屋→姫路、チャットで女子中生を買春の会社員逮捕
一斉摘発は見せしめか ファイル共有ソフト「カボス」って何?

糖尿病対策から化粧品まで 「抗糖化」パイオニアの“甘くない”道のり(産経新聞)
日暮里舎人ライナーが運転再開(産経新聞)
【from Editor】純文学は聖域か(産経新聞)
「やまゆき」堺泉北港に入港 7日、一般公開(産経新聞)
答弁拒否、閣僚席飛び出し…“国会崩壊”の様相(読売新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-02-06 19:44