新聞記者のやる気まんまんブログ


by gy3rbnezoz

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 奈良県宇陀市室生区の室生寺(網代智等(あじろちとう)管長)にある金堂(国宝)で、外陣から内陣の本尊・釈迦如来立像(同)などの仏像群を間近に見られる特別拝観が行われ、参拝者を魅了している。

 平城遷都1300年祭にちなむ企画で8月末まで。

 内陣には本尊のほか、国宝の十一面観音菩薩(ぼさつ)立像や、いずれも重文の薬師如来立像、地蔵菩薩立像、文殊菩薩立像、十二神将像などが安置されている。

 堂内では、仏像群の資料写真と見比べながら鑑賞する人もおり、参拝者は「回廊からの鑑賞とは違い、仏像の表情や衣のひだまではっきり見える」と喜んでいた。同寺では「近くで見てもらう機会はめったにないので、ゆっくりと各仏像を眺め、心を和らげてもらえば」としている。

未明の殴打事件、目撃証言に疑問…男性に無罪(読売新聞)
地域ケア研究会報告、「施設解体」と懸念―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)
口蹄疫 家畜の清浄性検査を開始…宮崎・えびの市(毎日新聞)
仕分け第2弾、競輪の補助事業など「不透明だ」(読売新聞)
汚職で損害、前生駒市長らに4千万円支払い命令(読売新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-05-29 14:03
 平野博文官房長官は18日午前の記者会見で、口蹄疫の拡大を防ぐため、一定地域内の家畜の「全頭処分」について「一つの考え方だ」と述べ、前向きに検討する考えを示した。全頭処分は畜産農家の財産権にかかわるが、現行の家畜伝染病予防法では、感染していない家畜の予防的な殺処分は農家への補償がないため、法改正を含めて検討する。

 平野氏は宮崎県側との調整は今後行うとした上で「畜産者の精神的な思いとかいろんなことがあるが、これは危機管理。これ以上拡大させない、という政治判断もある意味では必要だ」と語った。また、殺処分を行うのは獣医師に限るなどの現行法の制約に関し、法改正での緩和を検討する考えも示した。

 一方、鳩山由紀夫首相は18日朝、公邸前で記者団に「政府として万全を期して、これ以上感染を広げない」と決意を示す一方、「感染経路を十分に把握することが難しい病気だ」と指摘。「農家の方々に、大丈夫だ、経営のことはしっかり政府がやるから、という思いを理解していただく」と語り、農家の生活支援や経営支援を行うことも強調した。政府の対応の遅れが指摘されていることについては「これまでも政府で対応はしてきた」とした。【横田愛、山田夢留】

【関連ニュース】
【写真で見る】感染拡大が深刻化する口蹄疫
口蹄疫:殺処分対象11万頭を突破 新たに15農家で確認
口蹄疫:3月には感染 被害1市4町に 初動遅れに不満
クローズアップ2010:終息見えない口蹄疫 「このままでは町壊滅」
口蹄疫:政府、対策班派遣へ 防疫強化など3チーム

<口蹄疫>殺処分対象11万頭を突破 新たに15農家で確認(毎日新聞)
<普天間移設>首相発言で「決着」も 閣議了解から後退(毎日新聞)
新幹線延伸は別問題=もんじゅ再開での地元要望に―前原国交相(時事通信)
女児選び狙った? 女を殺人未遂容疑で送検 東住吉の女児刺傷(産経新聞)
<BPO>「行列のできる法律相談所」 審議入り見送り(毎日新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-05-21 15:26
 死亡診断書を偽造し日本生命から保険金約5400万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は10日、川崎市多摩区西生田4、元朝日新聞販売店店員、西村豊被告(55)=有印私文書偽造・同行使罪などで起訴、4月に解雇=ら3人を詐欺容疑で逮捕した。同課は、西村容疑者らが別の保険会社からも約3600万円を詐取したとみて捜査している。

 他に逮捕されたのは、元妻のさいたま市大宮区天沼町1、派遣社員、蒲池優美子(58)と埼玉県川越市岸町1、会社員、前島裕之(44)両容疑者。同課によると、西村、前島両容疑者は容疑を認め、蒲池容疑者は否認しているという。

 逮捕容疑は、03年12月に西村容疑者が心筋梗塞(こうそく)で死亡したとするうその死亡診断書などを日本生命に提出し、生命保険の死亡保険金約5400万円をだまし取ったとしている。

 西村容疑者は以前勤務した法律事務所から現金を着服しており、同課は詐取した保険金をその弁済に充てたとみている。

 朝日新聞東京本社販売局の話 取引先である販売所の元アルバイト店員がこのような事件を起こしていたとして逮捕されたことを重く受け止めている。【酒井祥宏、川崎桂吾】

【関連ニュース】
詐欺:警察官名乗りカードを詐取 100万円被害 奈良
高齢者住宅詐欺:容疑で社長夫婦を逮捕 神奈川県警
高齢者住居詐欺:容疑の社長宅捜索 神奈川県警
詐欺:「コピー機故障」と偽り代金だまし取る 無職男逮捕
「有栖川宮」事件:夫婦が新潮社と和解 大阪高裁

<劇団四季>14年間の常設公演に幕 福岡シティ劇場(毎日新聞)
鳩山由紀夫首相の軽さこそわが国の「最大の脅威」ではないか(産経新聞)
もんじゅ 国際標準化へ先手 米仏と協力、追う中印(産経新聞)
将棋 羽生が38手目封じて1日目終了 名人戦第3局(毎日新聞)
<日照時間>4月の観測史上最少に 仙台市などで9地点(毎日新聞)
[PR]
by gy3rbnezoz | 2010-05-13 11:17